安眠マニアはマットレスが見逃せない
2019年3月15日

睡眠の質を良くしてくれるおすすめマットレス

睡眠の質を良くしておくことは生きる上でとても大切なことです。

一日の1/3の時間を睡眠に費やすため、寝ている姿勢を良くして熟睡できる状況にしておくことがよりよい体調をキープする秘訣です。そのためには自分に合った‘マットレス’を見つけることが先決です。その特徴とおすすめのものを記述していきたいと思います。マットレスには「コイルが入ったもの」と「入っていない(ノンコイル)」の2つに分けられます。まずはコイルが入ったものですが、らせん状に巻いた金属のバネ(スプリング)で支えるものを「ボンネルコイル」、そのスプリングをひとつひとつ円筒形のポケット(袋)に入れて、すき間なく敷き詰めたものを「ポケットコイル」と呼びます。

ボンネルコイルはバネ全体で体を「面」で支えるため、おしりや肩などの重い部分が沈み込んでしまい体勢が悪くなり、場合によっては腰を痛めてしまうことがあります。ポケットコイルは体を「点」で支えるため、一部だけ沈み込むことはなく力が分散し全体で支えてくれるので体にフィットしやすいと言えます。

コイルのことも重要ですが、その上に敷くクッション材の厚みや材質も重要です。クッション材が薄いとバネの硬さが直に体にあたり寝心地が悪くなってしまいます。それだけ薄いクッションを使ってるマットレスは、コイルも当然質の悪いものを使っている可能性が高いため、そのようなベッドはおすすめできません。クッションには5cm以上の厚みがあるものを選ぶことをおすすめします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *