安眠マニアはマットレスが見逃せない
2019年4月15日

布団もクリーニングで清潔に

毎日使っている布団は、汗や皮脂で汚れているものです。

カバーやシーツなどは頻繁に洗っているけれども、布団自体は干すだけという方も多いのではないでしょうか。天日干しにはダニを死滅させたり、溜まった湿気を乾かしてカビを防いだりする効果がありますが、表面についた汚れや内側に潜んだダニの死骸などを取り除くことは出来ません。自宅の洗濯機ではなかなか洗えませんし、羽毛布団などは扱い方を間違えると製品そのものがだめになってしまうこともあります。

そこでおすすめなのがクリーニングです。季節の変わり目などで布団の入れ替えをする際に、それまで使っていたものはクリーニングに出して、徹底的にきれいにしてもらいましょう。専門業者に頼めばそれぞれの素材に合わせて適切な処置を施してもらえるので、素材を傷めることなくきれいにすることが可能です。単に汚れを落とすだけでなく、ダニやホコリ等のハウスダスト除去にも繋がります。

重くてなかなか店舗に持っていけないという方には、自宅まで回収に来てくれる業者を選ぶのがおすすめです。電話やオンラインなどで受け付けている所も多いので、信頼できる業者を選んで依頼するようにしましょう。クリーニングにかかる費用は、使われている生地や中身の素材、サイズなどによって異なりますが、平均的な相場として3000~5000円程になっています。回収に来て貰う場合には別途回収料金が発生することもありますので、注意が必要です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *