安眠マニアはマットレスが見逃せない
2019年7月15日

マットレスの種類と特徴

マットレスには高反発ウレタンタイプやポケットコイルタイプに加え、ボンネルコイルタイプや高反発ファイバータイプなど数多くあります。

高反発ウレタンタイプは、コイルスプリングタイプに比べて体のサポート性で劣るイメージがありますが、現在の高反発ウレタンは適度な硬さでしっかりと体をサポートできるだけでなく体圧分散性も向上しています。しかしウレタンだけに高反発ファイバーやボンネルコイルに比べて通気性や吸湿性で劣る点がデメリットです。

しかし、高反発ウレタンは高反発ファイバー並みに軽いので女性でも比較的簡単に移動させることができ、お手入れは非常に楽です。高反発ウレタンには、基本的なスタンダードウレタンフォームやスポンジのようなフィルターフォームに加え、硬めの寝心地の硬質ウレタンフォームや弾かれるような寝心地の高弾性ウレタンフォームの4種類があります。ポケットコイルタイプは、スプリングが独立しているので体圧分散性に優れサポート力も高いマットレスであり、コイルの線材の種類やコイルの数などによって大きく寝心地が変わるマットレスです。

ポケットコイルは、耐久性の面から炭素含有量が70以上が最低ラインとされ、高弾性ウレタンフォームでも高密度な品質のマットを2枚以上使用しているマットレスが良いとされています。ボンネルコイルタイプは、スプリング全てが一枚板のようにつながっている製品であり、ポケットコイル以上に表面のウレタン素材の良し悪しで寝心地が大きく変わってくるマットレスです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *