安眠マニアはマットレスが見逃せない
2019年7月24日

マットレスを長持ちさせる秘訣

マットレスを買い替えるとなるとお金が必要になるだけではなく処分方法も困る為、出来るだけ買い替える頻度を少なくしなくてはなりません。

2年に一度買い替えていたものが5年に一度になれば、半分以下の出費ですむことになりかなり経済的です。買い替えが必要になる理由は使用していて寝心地が悪くなってきたとか、体に痛みを感じるようになってきた時などがあります。あまりにも安眠出来ないようであれば買い替え時期が来ているといえるので検討をしなくてはなりません。出来るだけ買い替えの頻度を少なくする為に出来る事は、マットレスを同じ方向で使い続けない事です。

いつも同じ向きで使用していると同じ部分に体重がかかる為、その部分だけがへたってきてしまいます。他の部分はまだいい状態であっても、一部分だけがへたってきて買い替えるのはもったいないですので、向きを変えて体重がかかる場所を変えるようにしてみましょう。向きを変える時にはマットレスの頭部の部分と足元の部分で、上下を変えてみる事です。

使用開始から3ヶ月から半年経過した頃を目安に上下を変えるだけですのでそれほど手間がかかることもありません。その次には両面使用できるマットレスなのであれば、マットレスをひっくり返して表と裏を変える事です。そうすることでまた体重がかかる部分を変えられる為、さらに長持ち効果が期待できます。数か月に一度少し手間をかけるだけで、今までよりも長く使用出来るようになるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *