安眠マニアはマットレスが見逃せない
2019年8月12日

マットレスを見直して毎日の睡眠を改善しよう

質の良い睡眠を得るためには、寝具の選び方も重要になります。

とりあえず眠ることができれば何でもいいと考えている方もいるかもしれませんが、合わない寝具や使い古した寝具を使い続けると、歳を取ってから様々な悩みが出てくることもあります。起きたときに体が痛んだり、十分に寝たはずなのに疲れが取れなかったりするなど、睡眠のことで悩んでいるのであれば寝具を見直してみましょう。

上質な睡眠を得るために、特に重要になるのがマットレスです。柔らかすぎるマットレスで寝ると、寝ているときに体が沈み込んでしまうため、少し硬めのものを選ぶのがおすすめです。柔らかいマットレスに寝るのは気持ちが良いのですが、体が沈み込んでしまうとそれを支えるために筋肉が緊張し続けてしまいます。

また、寝返りもしづらく、体のゆがみが起こりやすくなってしまうという問題もあります。体のゆがみを直すために人は寝返りを打つので、寝返りがしづらいと体がゆがんでしまうのです。逆に硬すぎるマットレスを使用するのも健康に良いとはいえません。硬すぎると体重が分散されなくて、体が痛くなったり血行が悪くなったりしてしまいます。マットレスを新しく購入するときには、適度な反発力があって、体が沈む感じがしないものを選ぶとよいでしょう。購入する前に実際に横になってみて、しっかりと寝心地を確かめてから購入することが大切です。高級な製品であればもちろん品質も高いのですが、体に合えば高級な製品でなくても問題ありません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *