安眠マニアはマットレスが見逃せない
2019年8月15日

マットレスで変わる睡眠の質

眠りの質を変えたければ、マットレスを変えることです。

最近のマットレスは睡眠の質を上げるための様々な工夫が施されており、良いものは寝心地や朝起きた時の目覚めが明らかに違うのです。睡眠が健康にとって大変重要であることは誰もが認めていることです。1日のうち、3~4分の1は眠っているわけですから、どのように眠っているかということは重要なポイントなのです。

眠りの質を上げるために、なぜマットレスが大切なのでしょうか。眠っている間、身体のすべて預けることになるのがマットレスです。そのときにどのようにサポートしてくれるかによって、寝心地はもちろん睡眠の質が大きく左右されるのです。

下から優しく持ち上げるように支えてくれるのか、それとも支えきれずに沈み込んでしまうのか、硬いのか柔らかいのか、適度な反発力はあるのかないのかなど、マットレスによってかなり差があるのです。そのために今使っているものよりも品質の良いものに変えれば、間違いなく眠りの質がアップし1日の疲れを取り、気持ちよく目覚めることができるようになります。ところで寝具には寿命があります。いつまでも同じものを使い続けていると、どれほど効果なものであっても身体によくありません。ギシギシと軋んだり、一部分がへこんでしまったりしたら寿命が来ているサインです。そのまま使い続けると身体のどこかに負担がかかっているはずです。買い替えのチャンスが来たと頭を切り替えて、品質の良い寝具に変え睡眠の質を上げてみることをおすすめします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *