格安SIMを使いこなす

###Site Name###

格安SIMを契約し、いろんなスマートフォンを使いこなす方法について説明します。


各格安SIMを提供してるMVNOでは、現在多種多様な高性能のメーカのスマートフォン、タブレットの取り扱いが増えています。

自分でネット通販や量販店でスマートフォンを購入するより、格安SIMの通信契約と一緒にスマートフォンを購入したほうが割安かつ自分にあったSIMフリースマートフォンが探しやすいかと思われます。SIMは現在のところ大手3社が回線を提供しているため住んでいる地域、いつも利用する場所が提供エリアか確認する必要があります。

どのような使い方で利用するか、内容によって各MVNO毎に料金形態が違うため数社は比較したほうがいいと思います。


一度契約すると最低利用期間が設定され期間内に解約すると違約金が高額になりせっかく格安で契約したのに、不要な支払が発生することがあります。

自己責任となるため注意が必要です。

スマートフォンの価格は新品でも1万円くらいから高額のものまで価格の幅があるので迷う場合は、どの性能を重視するかを1点決めて探すことを勧めます。



また、そこまで性能を重視しなくてもよい場合は、1万円台のスマートフォンでも十分利用できると思われます。



OSは一緒なので、メモリが小さくてもSDカードを増設すれば特に問題はないと思われます。


また、メーカーの問い合わせ先も重要なポイントです。



スマートフォン操作が心配な場合、メーカーによっては問い合わせ先がフリーダイヤルではない場合があります。
契約後のサポートを受ける可能性があれば契約会社を調べて自分にあった契約をすることをお勧めします。