SIMフリーのサービスで料金を下げることができる

###Site Name###

SIMは、通信サービスに加入している人を識別するためのものです。
携帯端末を利用する場合には、必ずその端末に小さなカードが入っています。
このカードは、大手キャリアから提供されているモノであり、どのキャリアを利用しているかによって入っている契約情報や加入者を識別するための固有番号が異なります。
つまり、このSIMカード一つでその人の識別を判断しています。従来までは、この識別を判断するためのSIMカードは自由に使うことができないというデメリットがありました。


カード内に情報が入っているわけですからこの情報を自由にやり取りできると簡単に通信サービスの乗り換えもできるようになります。



当然ですが、こうした簡単な乗り換えが実現してしまうとキャリアにとっても大きな痛手になってしまうため、SIMロックがされていました。



しかし、2015年にこうしたロックが解除されてSIMフリーのサービスが提供されるようになり、自由な契約を締結できるようになりました。



魅力的なのは、それまで利用することができなかった格安のサービスを利用することができるようになった点です。

キャリアのサービスは確かに利用しやすいという利点が存在しますが、その分料金が高くなるデメリットもありました。一方で、フリーで利用できる携帯端末を利用すれば大手キャリア以外との契約の選択肢が生まれますので、とても安い料金で通信サービスを使うことができるようになります。